失敗しない情報発信局!株式投資で月収100万!
株式投資での見逃せない情報を毎日発信しています。お金がお金を生むのは超快感です!短期投資?デイトレード?なんでもおまかせください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株で大儲けするための「為替」の読み方!
貴方は、「為替の変動」を見て「円高」だから売り、「円安」は買いと短絡的な考えを持っていませんか?

チョット待ってください。

それでは儲かりませんよ!

「為替を読む」ことができれば、株式相場で大儲けも夢じゃない!円高と円安の局面が顕著に現れた時、株価に対する影響を推測し株価の方向を決定しなければなりません。その基準は・・・。
[株で大儲けするための「為替」の読み方!]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

弱気を払拭するニューユークの大幅高が追い風となるか!
28日のニューヨウークダウは、27日の大幅安を振り払って余りある大幅高を演じ、この乱高下に私たち投資家も揺れ動く心を隠し切れないのではないでしょうか。

さてここからの対応はいささか高度なテクニックが必要になります。本日は、少しそのお話しをしてみたいと思います・・・。
[弱気を払拭するニューユークの大幅高が追い風となるか!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

思いの他強い動き!方向性は未だ確定せず!
昨日は、前日のニューヨークの大幅安をうけて、日経平均は安く寄付き、一時145円安と売り込まれましたが、売り一巡後は、押し目を拾う動きも見られ70円安の、日足陽線で終わり思いの他の強い動きを示しています。

しかしながら、いまだ方向性は確定しておらず投資家泣かせの展開となっています。さて今後は・・・。
[思いの他強い動き!方向性は未だ確定せず!]の続きを読む

テーマ:投資情報収集術 - ジャンル:株式・投資・マネー

正念場をむかえた東証!ここからの展開
昨日までで日経平均もTOPIXも3日連続で上げてきました。

ここ10月始めから調整気味だった相場が、今回の上げで更なる上場波動に乗るのか、それとも再度下値を模索しに行くのか、今日(28日)から来週の頭にかけては、今後の相場を占う重要な時期となってきました。

チャートを分析しながら注意点を整理して見ましょう・・・。
[正念場をむかえた東証!ここからの展開]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

必勝!「企業業績 深読み術」
前々回のブログでは、「中間決算」本格化に備えて、企業の業績をチェックする際に、「未来の業績変化率」に着目し、現在の業績を買うのではなく「未来の業績の伸び率」を買わなければ意味がないというお話しを致しました。

今日は、更に、貴方が「深読み」しなければならない、未来の株価に大きく影響する、業績の内容について述べてみたいと思います・・・。
[必勝!「企業業績 深読み術」]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

グリーンスパン(FRB)議長の後任にベン・バーナンキ氏
ブッシュ大統領は、来年1月末で退任するグリーンスパン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の後任に、ハーバード大卒、元米プリンストン大学経済学部長、大統領経済諮問委員会のベン・バーナンキ委員長を指名しました。

日米株式市場は、バーナンキ氏への期待感と、ご祝儀も兼ねてか大幅高の展開でしたが、さて今後のアメリカ経済と株式市場は・・・。
[グリーンスパン(FRB)議長の後任にベン・バーナンキ氏]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

グリーンスパン(FRB)議長の後任にベン・バーナンキ氏
ブッシュ大統領は、来年1月末で退任するグリーンスパン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の後任に、ハーバード大卒、元米プリンストン大学経済学部長、大統領経済諮問委員会のベン・バーナンキ委員長を指名しました。

日米株式市場は、バーナンキ氏への期待感と、ご祝儀も兼ねてか大幅高の展開でしたが、さて今後のアメリカ経済と株式市場は・・・。
[グリーンスパン(FRB)議長の後任にベン・バーナンキ氏]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

「どうせなら尋常でない大金持ちをめざす!」覚悟をしてください。
最近の日本と日本に住む私たちを取り巻く状況は、ここ数年の間に大きく
変化してきています。

政治的には、アジア近隣諸国との関係悪化!国際経済的には
Blics(中国・インド・ロシア・ブラジル等)の台頭で将来的に日本は
経済規模で世界4位に後退するということが予想されています。


一方。国内に目を転ずれば、「行財政改革」を標榜しながらも
いっこうに税金の無駄使いはやまず、賃下げやリストラに苦しんでいる私たちをよそ目に、
官僚は既得権を放棄しようとはせずに、国の借金を増税という形で私たちに押し付けようとしています。


それでいて「福祉の切り捨て」「自己責任論の台頭」など私たちの将来は、
決して「バラ色」ではありません。


とするならば、私たちも「自己防衛」のためにも「バラ色の将来」のためにも
経済的な自由を勝ち取る行動を起こさなければなりません。


出きれば、お互いに助け合いの精神を持って「経済的にも精神的にも」「強者も弱者も」
「老いも若きも」「女性も男性も」信頼しあって生きて行ける社会であるならば理想でしょうが、
残念ながら日本の進路はその方向にはいっていないようです。


そこで貴方への提案です。

「どうせなら尋常でない大金持ちをめざす!」覚悟をしてください。


こらからの日本は、桁外れのお金持ちの個人をどれだけたくさん輩出できるかだと思います。

もし貴方が、そのお金持ちになったら、ベンツでもプール付きの別荘でも手にいれてください。


そして、そのうちにきっと「世のため人のため」「人類のため」に貢献しよういう心も芽生えてくるでしょうから。


まず、貴方自身が「自己責任」を果たせる以上の大金持ちになることが大切です。

そして微力ですが、株式投資とマネービルディングの分野の情報を発信することで、
貴方が「尋常でない大金持ちをめざす!」お手伝いをすることができれば、
このブログの存在意義もあります。

今後とも宜しくお願いいたします。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

中間決算本格化(業績の読み方で投資利益に明暗)
上場企業の中間期決算が本格化しはじめておりますが、貴方はこの時期に発表される注目企業(銘柄)の業績には、本決算と同じく強い関心をもって見ておられることと思います。

丁度よく、中間決算期を迎え企業の業績に関心が集まる時期ですので、今日は投資家としての企業業績の「読み方」のお話しをしてみたいと思います・・・。
[中間決算本格化(業績の読み方で投資利益に明暗)]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

企業の将来性を測る基準とは?
企業の将来性は、大きく株価に影響することは言うまでもありませんが、ただ将来性という漠然とした言葉ではなく、確実に株価に反映される要素にはどんなものがあるのでしょうか?

今日は企業の将来性に影響を及ぼす要素について考察して見たいと思います・・・。
[企業の将来性を測る基準とは?]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

株式長者バフェット流投資法!
ウォーレン・バフェットという名前は貴方も一度は聞いたことがあるのではないかと思います。

彼は毎年アメリカの長者番付に出てくる「株式長者」を地で行く人です。ここでは彼の経歴についての話しではなく、貴方に参考となる彼の投資法の話しをしましょう・・・。
[株式長者バフェット流投資法!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

損の限界を設定しておきましょう!
昨今デイトレードが盛んになってきたのは、パソコントレードで売買手数料が大幅に安くなり薄利でも回転売買が可能になったことに起因しています。

現物長期の取引で「身銭」を使っていなければ、例え引かされても戻ってくる可能性にかけられますが、デイトレーダーでは・・・。
[損の限界を設定しておきましょう!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

20日の上げを本格的上昇シグナルと思わないで!
前回の本ブログでは、全体相場が総体的に見て上昇しにくい原因についてお話しいたしましたが、資金の流れに気を配ることのできる貴方でしたらご理解いただけたと思います。

昨日も、ニューヨークの大幅高にもかかわらず、一応敬意を表してプラスで終わってはおりますが「高寄りの引け安」のパターンは変わっておりません・・・。
[20日の上げを本格的上昇シグナルと思わないで!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

弱含みの相場の原因を探ろう!
昨日、日経平均ベースで13321円を下回らないことが、株価上昇の前提条件となると前もってお伝えしてございましたが、残念ながら昨日あっさりと割ってしまいました。

ここへ来ての弱含み相場の原因は何処にあるのでしょうか・・・。そして、今後は・・・。
[弱含みの相場の原因を探ろう!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

相場の反転に注目!今後の相場展開は?
このところの相場の動きを見ていますと、寄付きは高く、
引け安値の傾向が見受けられます。

短期の指標を見ていきますと表題に記したように「陰極」値を示す指数が現れています。

普通はこのような指標が示現した時は、相場の反転を注目しなさいという「シグナル」と捉えて良いのですが、

さて今後の相場展開は・・・。
[相場の反転に注目!今後の相場展開は?]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

小泉首相が靖国神社参拝!株式相場への影響は?
小泉首相の靖国参拝で日中外相会談取りやめ!
日韓関係にも影響がでることは必至!このままですと「政冷経熱」どころか、中国進出の日系企業にも「反日デモ」以来の悪影響が出るのでしょうか?
今後の株式市場への影響は・・・
[小泉首相が靖国神社参拝!株式相場への影響は?]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

好調な銘柄にも落とし穴が!?
相場が過熱して絶好調な時は「誰もが株は儲かる」と思い込んで、信じて疑わないものです。

よく言われることに「主婦が買い物籠をもって証券会社に行くようになったら相場は終り」と!普段はスーパーのバーゲンのチラシを隅から隅まで調べて、1円でも安いものを買おうと一生懸命の主婦が「株は儲かる」と思うようになった時です。このことは、「絶好調の個別銘柄」にも言えるのです・・・。
[好調な銘柄にも落とし穴が!?]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

急落から急騰する大化け銘柄を狙いましょう!
急落後の大化けのパターンには色々ありますが、今日は相場全体が何らかの外部要因、例えば、原油の暴騰、ニューヨーク株の急落、急激な円高、地域紛争、その他の悪材料で急落した時、私たちは静観してしまう場合が多々ありますが、目先のきく投資家は千載一遇のチャンスとばかり買い出動します。

これは、非常に賢い投資法ですが、こんな時を狙って大儲けできる株はどんな株でしょうか・・・。
[急落から急騰する大化け銘柄を狙いましょう!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

変身する起業を読む黄金のツールとは?
ゴーイングコンサーンとしての企業は常に未来を志向し、改革と変身を時代のニーズに合わせて遂げていかなければ途中で朽ち果ててしまいます。

企業は常に発展することが宿命なのです。

例えば繊維会社が過去に持っていた広大な社有地を利用して不動産やマンション経営に乗り出したりするのはその一例です。

中には過去のイメージとは全く異なった業態に変身してしまった企業もあります。

こんな企業こそ投資の対象として最適なのです。それではこれからお宝チェック・・・。
[変身する起業を読む黄金のツールとは?]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

追い風指標、日本株を手堅く維持!!
ここのところの東京株式市場は日経平均がマイナス、TOPIXはプラスというねじれ現象が顕著ですが、このことは何を意味しているのでしょうか?

ハイテク関連株の構成比率が高い日経平均の不振が今回の相場を物語っています・・・
[追い風指標、日本株を手堅く維持!!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

確実な「利益」を約束するツールを読む!!(Ⅱ)
前々回、「四季報」の読み方パート(Ⅰ)で投資の安全をまず確保するための読み方で「キャッシュフロー」についてお話ししました。

安全な投資のファンダメンタルズを確認しましたので、次は、株価に大きな影響力のある企業の収益性について「深読み」をしていきたいと思います・・・。
[確実な「利益」を約束するツールを読む!!(Ⅱ)]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

「止まらない外人買い」と「為替」
堅調な東京市場の牽引役の外人は、先週の調整局面でも一貫して買い主導の姿勢をくずしておりません。

ところで、103円~105円で推移していた為替が114円台となっていますがその裏には、したたかなアメリカの経済政策が見え隠れしています。
円安傾向での株価への影響はどうなるのでしょうか・・・。
[「止まらない外人買い」と「為替」]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

黄金のツールを読むのです!!(Ⅰ)
前回は宝の山が眠っている株式投資のツールとして「会社四季報」の「深読み」を推奨いたしました。

しかし、読むべきポイントがどこなのか、どのように読んだら良いのかが分からなければ宝の山から黄金を掘り出すことはできません。

そこで今日は、パート(Ⅰ)として貴方の投資に役立つお話しをしてみたいと思います・・・。
[黄金のツールを読むのです!!(Ⅰ)]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

宝の山のが隠されているツールとは!!?
貴方が情報を収集しようとする時、一番大切にしているものはなんですか。

インターネット上の書き込み情報?新聞紙上の早耳情報?雑誌の特集?それとも会社が発信しているIR?
でもよくよく考えてみるとここに発信されている情報って本当に信頼できて儲かるの?
「灯台元暗し」といいますが、案外貴方の身近なところに宝の山を掘り当てるツールが眠ってはいませんか・・・。
[宝の山のが隠されているツールとは!!?]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

株価の里帰りと「カラ売り」の有効性について。
株価の里帰りとは、底値から上昇バイアスに乗って上がり始めた株価がある一定期間を経て再度下がり始めて元の底値に戻っていくことです。

投資家全般に言えることなのですがどんな銘柄を買うにしても多少は前の高値や安値が気になるものですね・・・。
[株価の里帰りと「カラ売り」の有効性について。]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

急騰銘柄の狙い方。株はタイミングが大切なんです!!
インターネット上では、急騰銘柄情報なるものが氾濫していますが、この中で本当に儲かる銘柄、急騰銘柄の情報は信頼のおけるものなのでしょうか?

貴方は、個別の急騰銘柄情報に振り回されていませんか?

その挙句に「ババを掴んだ」経験はありませんか?急騰銘柄情報で本当に儲けるために必要なことは・・・。
[急騰銘柄の狙い方。株はタイミングが大切なんです!!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

特集!貴方の株は大丈夫?今後の日本株の行方は?
ここのところ、下げ足を早めている日米の株式市場に何が起きているのでしょうか?

巷では、この急ピッチな下げで貴方の持ち株も影響をうけていませんか?今日は今後の相場展開をこのサイトに訪れた貴方にそっとお教えします。貴方の銘柄は今後の相場にかかっています・・・。
[特集!貴方の株は大丈夫?今後の日本株の行方は?]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

大きく儲ける急騰パターン(Ⅶ)ですよ!!
この急騰パターンのご紹介も回を重ねるごとに、アクセスされる方が増えまして、記事を書く私としても遣り甲斐と同時に、責任を感じるこのごろです。

さて、今日も貴方が大きく儲けられるように祈りながら、急騰パターン・パート(Ⅶ)をご案内していきます。今回は、ポピュラーな銘柄「東証一部 6758 ソニー」を参考にしてのお話です・・・。
[大きく儲ける急騰パターン(Ⅶ)ですよ!!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

急騰株を支える移動平均線;急騰パターン(Ⅵ)です!
【 株式投資に関する無料レポート配布中 】

株式投資【虎の巻】

デイトレードで大火傷・・・その前に必読です。

-----------------------------------------------------------

過去5回に渡り急騰パターンを、貴方と一緒に勉強してきましたが、今日は急騰パターン・パートⅥとなりました。

私も、分かってはいたものの、回を重ねるごとに様々なパターンがあるものだと改めて認識する次第です。

さて今日は、中期で大きく儲けられるパターンです。もし、貴方が中期投資家ならば絶対見逃せないパターンです。さてそのパターンとは・・・。
[急騰株を支える移動平均線;急騰パターン(Ⅵ)です!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

急騰パターン(Ⅴ)シグナルを見落とさないで!!
株は急騰する前に、何らかのシグナルを発信しているものです。

陸上競技のハイジャンプでも助走をつけて高く飛び上がりますが、急騰する株も助走(シグナル)をしてから大きく飛び上がるものです。

しかし、よ~く注意を払って見ていないと見落としてしまいます。どこへ注意を払えばよいのでしょう・・・。
[急騰パターン(Ⅴ)シグナルを見落とさないで!!]の続きを読む

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

copyright © 2005 失敗しない情報発信局!株式投資で月収100万! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.